2007年09月27日

ホルンのメンテナンス

今年の夏は久しぶりに吹奏楽の演奏会に出たのだが、ホルンのロータリーの動きが少し鈍くなっていたのと、ゴムが 1 ヶ所無くなってしまったので、一度きちんとメンテナンスしてもらおうと思い、楽器屋に出したのだ。


やってもらったのはロータリーの調整と管内洗浄。ロータリーは 1本 4 千円くらいでこれが 4 本。管内洗浄は 1 万 5 千円くらいなので、合わせて 3 万くらいになってしまったのだ。

メンテナンス後のホルン

いやあ、やれば綺麗になるもんだ。

抜き差し管の変色してしまった部分までは元に戻らないが、こびりついたグリスのカスは綺麗になって気持ちが良い。

ロータリーの動きは思ったより固めだが、引っかかりもなく調子良さそう。


しかし実際に演奏してみないと調子が良いのかわからないな。

どこかの楽団に顔出してみようかな。
posted by さわしげ at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ホルン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5609598
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック