2006年01月18日

耐震偽装マンション vs ライブドアショック

テレビを見るとニュースはライブドア関連ばかりになっているが、それよりもっと耐震偽装マンションのヒューザー社長小嶋進の証人喚問のニュースをもっと取り上げるべきだ。

ライブドアのニュースは確かにショックだ。日本経済がガタガタになってしまうくらいの威力のあるニュースだ。

しかし、耐震偽装マンション関連の証人喚問で、小嶋社長だけが日程が全然違ったり、さらにその証人喚問の前日にライブドアの家宅捜索をしたりと日程についてはかなり疑問に思う。

誰かが裏で小嶋社長を護ろうとしているように見えてしまう。

もちろんそんな力を持った人なんて一部の政治家しか考えられない。今のところ小嶋社長と安倍官房長官の関係が指摘されているが、他にもまだまだいそうだ。

小嶋社長の証人喚問については、肝心なところではなにも答えず、ほとんど意味がない証人喚問だったようだ。もしこれがライブドアのニュースが無ければ、連日小嶋バッシングのニュースが続いたことだろう。それが実際はホリエモンバッシングばかりだ。


ライブドアをたたけばバカデカイ埃が出てくるのは当然だろう。なにも今たたかなくても。
posted by さわしげ at 10:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
「誰かが裏で小嶋社長を護ろうとしている」のではなく自民党と一部の政治屋の自己保身の為にわざわざライブドアへの強制捜査を前日にぶつけた物と思います。以前にも使われた手法ですので。思惑通りニュース・ワイドショーは、ほぼライブドア一辺倒となり、自民党と関わった政治屋さんは「してやったり」思っていらっしゃる事でしょう。
しかし、粉飾決算などやり放題のライブドアにも十分以上に問題があると思いますが。ライブドアのIDを2個ほど持っておりますが、1年以上前よりメーラーでの受信ができなくなり不便ですが・・・。
Posted by 通りすがりの者です at 2006年01月23日 07:08
そうですね。
たしかに小嶋社長を守るというより、余計なことをしゃべらせないように、肝心なことをしゃべらなくてもバッシングされないようにすることが目的のような気がします。
Posted by 沢田 at 2006年01月23日 10:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1314196
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック