2005年11月26日

オープンソースプロジェクト化を匂わせても

まあ、ここで Special Launch のオープンソースプロジェクト化を匂わせてもあまり反応がないのは仕方がないのかもしれない。

最近は SL4 ユーザーもあまりいないんじゃないかとちょっと思ったりしている。他にもランチャーはいろいろ出てるし、何より見た目がカッコイイのが多い。

全然バージョンアップしなかったらいつの間にか窓の杜から外されてしまった。このサイトのアクセス数が激減した一番の理由がこれだ。

いっそのこと 2ch ででもアナウンスを流してみようか。もしくはいきなりソースを Winny に流してみるとか。
posted by さわしげ at 20:29| Comment(16) | TrackBack(0) | 開発
この記事へのコメント
使ってます。使ってます。(何年も前から・・・)
Posted by 匿名希望 at 2005年11月27日 21:32
ず〜っと愛用してますよ。
Posted by いこま at 2005年11月28日 01:25
同じく、ずっと使ってますよ。
仕事では派遣で勝手にソフト入れられないので使えないですが。<ショートカットとかだと不便です
Posted by 瀬戸っぷ at 2005年11月28日 23:43
ご愛用ありがとうございます(*´▽`*)
しかしオープンソースについては反応が薄いですね…。
どうしたものやら。
Posted by 沢田 at 2005年11月29日 13:25
Delphiは判らないっす。
せいぜいC言語。
…C++へ進めない(T_T)
Posted by 瀬戸っぷ at 2005年11月30日 00:43
3の頃から愛用してます…。
ソース公開ですか。いろいろ参考になりそうなところがありそうだなぁ…。公開されるのなら見てみたい。
Posted by shela at 2005年11月30日 01:10
うおっ、こんな話がでてるとは。
あっちに書いてくれないと…
プロジェクトに参加したい気持ちは山々ですが、
管理まではちょっと厳しいですね。
プラグインさえ更新してないし…
Posted by 岩美屋 at 2005年12月02日 15:30
いやいや、すみません^^;
まだ SL4 のページに書くほど現実味を帯びてるわけではないので…。

でもあっちに書けばもっと反応あるのかな? 今のところアクセス数は大差ないみたいだし。

公開しちゃうのは簡単だけど、そのまま廃れちゃうのが一番怖いですからね…。
Posted by 沢田 at 2005年12月02日 15:56
じつは「オープンソースプロジェクト」っちゅうのはよくわからないんです。
だいたい仕事で多人数での開発さえやったことないですから。
でも一応機能開発に協力はしますよ、と手を挙げておきます。
>>スキンによるデザイン変更
これなんか気になる気になる…
Posted by 岩美屋 at 2005年12月02日 19:51
結局手を動かせる人が1人だけでもいれば違うとは思うんですよね。
そしたら、ライセンスとソースを公開したらその人ががんばってくれると思うんですが。

なんかうまい宣伝方法ないですかねー
Posted by 個々一番 at 2005年12月03日 00:28
おいらが自分で手を動かすのが筋だし、効率がいいというのも認識してるんだけどね。

>>>スキンによるデザイン変更
>これなんか気になる気になる…
実は未公開の最新版では一部実装済みです。
種明かしをするとプラグインにボタンの描画を任せるという仕組みを追加して、そのプラグインがスキンファイルを読み込むというような作りにしようと思ってました。
しかし、ボタンの描画が遅くなってしまい、満足できる物にならなかったので描画の仕組みを大改造していた途中で頓挫しています。
まあ、3年前の PC で作ったものなので今の PC なら耐えられるかもしれませんが(^^;
Posted by 沢田 at 2005年12月03日 10:09
ある程度まとまった機能であれば、
ソースもらう→コード追加→テスト→β公開→ある程度問題なくなったらソースをお返しする。
みたいな感じでできるかも。
多人数の管理/調整は不要ですが開発の主体はあくまで沢田さん。

開発環境の違いとか、そもそも沢田クオリティが保てるかとか、いろいろ問題あるかもしれませんが。
(ま、これはどんなやり方しても同じかな)
Posted by 岩美屋 at 2005年12月03日 17:14
ソース管理が難しそうですね。
渡したソースを戻ってくるまで手を入れられないのが難しいところです。ファイル単位で切り分けしても依存などがありますからね。もし多人数で開発するなら CVS 等のバージョン管理ツールは必須だと思います。
Posted by 沢田 at 2005年12月05日 15:38
CVS等の利用まで考えてらっしゃるのであれば、まずはご自身で管理するしかないのでは(笑)。
開発を続ける中で他の人に任せられるようになるかも。
まずは、どれくらい開発者を集められるかですか。
SL4の登録者全員にメールしてみるとか。
Delphi開発者が多いところにアナウンスできればいいんですけどね。Delphi-MLとかに流したら怒られるかな。あとやっぱり巨大掲示板ですか。

いずれにしても、現状が続くと廃れてしまいそうで心配です。オンラインソフトはバージョンアップが命(←おまえが言うなー)
Posted by 岩美屋 at 2005年12月06日 10:25
SL4 の登録者にはメールしても良いかもしれません。バージョンアップのお知らせの一種ですし。

ほんと、バージョンアップが命というのは同感です。
Posted by 沢田 at 2005年12月06日 22:11
バージョンアップ……
メールチェッカー、1年近く前にバージョン上げたもの作っていながらいまだに公開していない。
…年末年始に休みがあったらちょっと頑張るか。

本体は…Delphiわかりません。
Posted by 瀬戸っぷ at 2005年12月07日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1314188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック