2005年11月20日

Special Launch オープンソースプロジェクト?

前回、Special Launch をソース公開しちゃおうかみたいなことを書いてみたが、冷静に考えると、開発の手を止めているぼくが全ソースを握っているより、とりあえずソース公開してプログラムできる人がソースをいじるというのも有効な手のような気がしてきた。

しかし、オープンソースの管理は一人でソースをしこしこ作るより遙かに労力がいるような気がする。言い換えれば、一人で作ったほうが楽という気がしてならないのだ。


あまり話題に出さなかったが、今ぼくが考えてる Special Launch で実現したいことの例を挙げると、

・ スキンによるデザイン変更。
・ 本体自動アップデート。
・ プラグイン自動インストール&アップデート。
・ ファイルドロップ位置によってボタン登録とファイルを開くを使い分け。


う〜ん。オープンソースプロジェクトにしたい気持ちが強くなってきた。

だれか管理してくれないかな。
posted by さわしげ at 16:15| Comment(17) | TrackBack(0) | 開発
この記事へのコメント
デュアルモニタの方にもパレット移動できるようにしてちょんまげ。
Posted by さわしげ兄 at 2005年11月20日 21:24
管理したいですが、Delphi技術者じゃなくなってしまいましたからねぇ。
ライセンスについても考えた方がいいですね。
GPL→さわださんが、今後も、著作権を集中的に管理するならおすすめ。著作権がばらばらになると、GPLからはGPLしか生まれないのでちょっともったいない。

BSD→かなり緩めなライセンス。商用利用も可能。

ってところですかね。ちょっと周りにも宣伝してみます。
Posted by 個々一番 at 2005年11月21日 21:22
あんまり管理しなくてもいいんじゃないか、とか思ってみたり。
とりあえず <a href="http://sourceforge.jp/" target="_blank">http://sourceforge.jp/</a> とかに登録してみて、やってみて駄目だったら元に戻すとか。どうだろう。
Posted by がみ at 2005年11月29日 14:13
その SourceForge への登録さえやりたくないのよ。
ダメだったとか、元に戻すとか、そういうのがやりたくない。
SourceForge を使っていいので、その管理を誰かにして欲しいなーと。

わがままかな?(苦笑)
Posted by 沢田 at 2005年11月29日 18:21
GPL ってそれを利用するライブラリ GPL じゃなきゃダメなの?
ってことは SL4 のプラグインも全部 GPL にする必要がある?

うーん。よくわからん。
Posted by 沢田 at 2005年11月29日 20:46
LGPLだったら別にかまわないんじゃなかったか?
GPLについて詳しくは知らないけど……。
わたしゃ修正BSDライセンスの方が好きだけど、その辺は公開するひとの主義主張趣味その他によるからなぁ。
Posted by がみ at 2005年11月29日 22:18
ライセンス関係、よく判らないっす。
OpenSSLとか〜。
うむぅ……
Posted by 瀬戸っぷ at 2005年11月30日 00:41
良くわかんないっすよね。
GPL が有名だからそれにしとけばいいかなーという感じ。
でも GPL って制約がけっこう厳しいんですよね。
Posted by 沢田 at 2005年11月30日 20:53
うむ。
制約も厳しいし、ライセンスが大変複雑で、日本語訳を読んだってなかなか理解できない。公開したものを誰かが商用利用したときに、出来上がった商用ソフトウェアにもGPLの適用が義務づけられるので、それがいいというひともいれば嫌だというひともいる。
Posted by がみ at 2005年12月01日 09:55
GPL は何度か目を通してるけどやっぱりわかりづらいなあ。
でも GPL 以外にメジャーなライセンスが無いのも事実だし。

世の中のオープンソースプロジェクト(ギコネコとかサクラエディタとか)はどんなライセンスなんだろ。<調べろ
Posted by 沢田 at 2005年12月02日 15:58
うーむ、そうか、BSDライセンスってメジャーじゃないのか。
と、どうでもいい驚き方をしてみた。
Posted by がみ at 2005年12月04日 03:20
よく知らんのだけど、BSD ライセンスを採用しているメジャーなソフトってなにがあるの?
Posted by 沢田 at 2005年12月04日 11:41
FreeBSD, NetBSD, OpenBSD, その他その周辺の小物。
メジャーなと言われると、悩んでしまう……。日々使っている物はたくさんあるんだけど。
Posted by がみ at 2005年12月04日 14:29
まんまじゃないかΣ(゜Д゜|||)
○○BSD 以外のソフトでは何があるんだろう。特に Windows アプリで。
Posted by 沢田 at 2005年12月04日 17:38
Windows なフリーソフトウェアはほとんど知らないのでよくわからない……。
Posted by がみ at 2005年12月05日 16:08
自力にしても他力にしても、かなりの労力がいるだろうね。って、改めて言う話でもないか…。
いや、なんつーか、開発を外部委託しようとするときとおんなじ雰囲気だなーと思った。
(100%楽になるわけではないっていう。。。)

ライセンスは、どうしたいのか考えて自分で作っちゃうってのもありじゃない?
既存のに当てはめるにしても、結局は自分でどうしたいかを考えることになるよね。ならば最初から。
それと、メジャーなのがGPLだけってのは違う。
BSDやLGPLはすでに出てるとして「Apacheライセンスに準拠」ってのもあり。

最近はやりのクリエイティブ・コモンズでも読んでみたらいかが?
いかにも「UNIX系の臭いがします」ってのとはちょっと雰囲気かわるよ。
Posted by みけ at 2005年12月06日 16:45
誤解を招いてるようだけど基本的にはおいらは GPL に賛成派なのよ。

問題はプラグインが絡むと、本体とプラグインでお互いがライブラリ同士になるので、本体を GPL にしちゃうとプラグインも全部 GPL にしなければいけないんじゃないかという心配があるわけ。

プラグインはおいらだけじゃライセンスは決められないからね。
Posted by 沢田 at 2005年12月06日 18:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1314187
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック