2001年02月16日

2001 年 2 月 16 日

目一杯かっこいいわがデミオ君が、そろそろ車検を行なわなければいけない季節になったので、ディーラーに行ったり整備工場やカー用品店などを廻ったりして、どこでやるかを検討し始めた。

失業中でヒマしてるのでユーザー車検も考えているのだが、税金や保険料はどうがんばっても変わらないので、自分でやると言っても金銭的にはあまり得しないということがわかってきた。探せば安い車検代行などいくらでもあるようなのだ。まあ、勉強をかねてユーザー車検に通してみるというのも楽しみのひとつとしては良いかもしれない。

ディーラーで行なう車検は高いイメージがあるのだが、見積もりを取ってみると、車検料そのものはたいした金額ではないことがわかった。しかし合計金額はやっぱり高いわけで、どうして高くなってしまうのかと言うと、どうも交換する部品点数が非常に多いようのだ。ユーザー車検を通したとしても、部品が消耗するのはいっしょなわけで、いつかは交換しなければいけないのはいっしょなのだ。

しかし、自分ではできないディーラーならではのサービス(?)もあった。底面の洗浄と防錆加工がそれだ。スキーに行く機会が多いので底面の防錆加工はなかなか魅力的なのだ。

ユーザー車検に通して防錆加工だけやってもらうわけには行かないのだろうか。そもそも防錆加工など必要なのか? 廃車になるまで乗りつづけるつもりなので、保険の意味でもディーラーで車検したほうがいいのだろうか? よくわからない。

うーん。なやむ。
posted by さわしげ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 車/バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1314001
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック