2008年08月19日

騎崎屋「雪くま」

お隣の熊谷市は日本一の暑さを記録したことで有名だが、その暑さをアピールした「あついぞ!熊谷」銘打って、市内のいくつかの喫茶店や甘味処といった店でかき氷「雪くま」を作っている。

それぞれのお店で個性的な「雪くま」を食べられるそうなのだが、8月の初めのころ、「騎崎屋」に行ってみた。

雪くまいちごミルク

まずは、定番そうな「雪くまいちごミルク」と「雪くま抹茶あずきミルク」を頼んでみた。いちごミルクをぼくと娘が食べ、嫁が抹茶あずきミルクを食べ・・・るはずだったのだが、娘がいちごミルクをくれないのだ。

しばらく我慢して娘が食べるのを見ていたのだが、風通しがよいとはいえ冷房の効いていない店内で、ただ人が食べているかき氷を見ているだけというのは我慢ならず、結局追加注文で「雪くまりんご」を頼んだ。

no-title


雪くまいちごミルクは氷ったいちご、雪くまりんごは煮たりんごが乗っていて、とてもフレッシュでおいしい。雪くまりんごはシナモンが付いていて、アップルパイのような風味でこれまたおいしい。

雪くま抹茶あずきミルクは、まあ、これといった特徴のない抹茶あずきミルクだが、食べ比べた中ではこれが一番うまかったかも。

しかし比べる相手が悪いのだが、つい「阿左美冷蔵」と比べてしまう。やっぱり阿左美冷蔵のほうがおいしいと思ってしまうのだ。


とにかく他の雪くまも食べてみたい。


聖天寿し

で、定番の「聖天寿し」を買って帰った。やっぱりうまかった!
posted by さわしげ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記